タグ:佃島 ( 18 ) タグの人気記事

2010年 01月 12日
佃島2−9
c0141967_2011642.jpg
HASSELBLAD 503CX / S-Planar 120mm / Provia100F

超スローペースで、何とか進めている佃島シリーズ第2弾ですが、残すところあと2回となりました。

もうしばらく超スローペース&皆さんへのコメントができない状況が、続きますが、明るい兆しも見えて来ています。

(遅くなりましたが)今年もよろしくお願いします。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2010-01-12 20:20 | | Comments(4)
2009年 12月 26日
佃島2−8
c0141967_19125188.jpg
HASSELBLAD 503CX / Planar 80mm / Provia100F

木の板に書かれている通り、ここにはお地蔵さまが祀られています。路地に少し入った左側(灯りが2つ見える所)です。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2009-12-26 19:19 | | Comments(6)
2009年 12月 05日
佃島2−7
c0141967_19213234.jpg
HASSELBLAD 503CX / S-Planar 120mm / Provia100F

佃島4でも紹介した井戸のポンプのアップです。
佃島にはいくつか井戸が残っていますが、この井戸は道沿いにあり井戸の回りにもスペースがあり、とてもいい雰囲気です。おまけに、ポンプの塗料のはげ具合やサビ具合が絶妙で、一番気に入っている井戸です。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2009-12-05 19:31 | | Comments(2)
2009年 11月 23日
佃島2−6
c0141967_2361750.jpg
HASSELBLAD 503CX / S-Planar 120mm / Provia400X

超スローペースで進めている佃島シリーズ第2弾、やっと後半に入りました。

今回の写真は、佃島10でも写っている佃小橋から撮影したものです。
この佃小橋を渡ると、佃島の核心エリアになります。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2009-11-23 23:20 | | Comments(6)
2009年 08月 08日
佃島2−4
c0141967_19511235.jpg
HASSELBLAD 503CX / S-Planar 120mm / Provia400X
[PR]

by tatsuya_kitao | 2009-08-08 19:53 | | Comments(10)
2009年 08月 03日
佃島2−3
c0141967_19293811.jpg
HASSELBLAD 503CX / S-Planar 120mm / Provia100F
[PR]

by tatsuya_kitao | 2009-08-03 19:31 | | Comments(4)
2009年 07月 30日
佃島2−2
c0141967_208292.jpg
HASSELBLAD 503CX / Planar 80mm / Provia100F

今も路地裏の懐かしい風景や下町の風情が残る町「佃島」、第2弾の2回目です。

佃島と言っても、昔ながらの家ばかりではありません。右側の家のように、新しく建替えられた家も多いです。
家と家の間に建てられた祠が、この地の人々の信心深さを伝えているように思います。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2009-07-30 20:18 | | Comments(0)
2009年 07月 25日
佃島2−1
c0141967_1612035.jpg
HASSELBLAD 503CX / Planar 80mm / Provia100F

今も路地裏の懐かしい風景や下町の風情が残る町「佃島」、昨年11月に10回シリーズでお届けしましたが、その後撮影した写真も加え、第2弾をお届けしたいと思います。今回も10回シリーズです。

佃島を歩くと、今も現役の井戸をいくつか見つけることができます。
第2弾は、そのような井戸の姿や井戸のある光景をポイントに構成しました。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2009-07-25 16:23 | | Comments(8)
2008年 11月 07日
佃島10
c0141967_1391728.jpg
HASSELBLAD 503CX Planar 80mm RDPⅢ 東京都中央区佃島

今も路地裏の懐かしい風景や下町の風情が残る町「佃島」を10回でお届けしてするこのシリーズ、いよいよ最終回です。

最後は、第5回と同じ場所での撮影で、今度はレンズが80mm(標準レンズ)です。

時間を忘れ撮影していると、いつしか夕方になっていました。
ラストのカットは、お気に入りの場所で、と思い、再びこの場所へやってきました。
夕陽に赤く染まった高層マンション群、さらに、そのマンション群が映り込んだ水路、静かな時間が流れていました。

実は、当初、佃島は江戸の象徴のような場所であり、大阪出身のぼくとしては、引っかかる部分がありました。(「もんじゃ焼、美味しいなんて言っているけど、やっぱりお好み焼きや!」という感じです。^^)
ところが、調べてみると、佃島のオリジンは大阪でした。
そして、訪れてみると、懐かしい町並だけでなく、以外にも、子供達の声がこだまする町でもありました。
さらには、古い家屋だけでなく、色々なものが大切に使い続けられており、他の場所ではとっくに姿を消したものが、現役で働いていました。

佃島、懐かしいだけでなく、色々な事を感じさせたり、考えされられる町でした。

「佃島」シリーズ、お楽しみ頂けましたでしょうか?
おつきあい頂いた方、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

さて、予告通り、本日夜から仕事の都合でホテル泊まりです。
来週の水曜日に戻ってきます。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-11-07 02:13 | | Comments(8)
2008年 11月 06日
佃島9
c0141967_0384813.jpg
HASSELBLAD 503CX S-Planar 120mm RDPⅢ 東京都中央区佃島

ということで、ダブルエントリーで「佃島」の第9回をお届けします。

この昔懐かしい看板は、第8回で紹介した酒屋さんのお店の側(つまり、駄菓子屋さんの隣)で見つけました。
写真を撮った時は、懐かしさだけだったのですが、こうしてブログにアップし、頂いたコメントを読んだりしているうちに、もう一つ、考えさせられる事が出てきました。

それは、「佃島の人たちは、とても物を大切にされている」ということです。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-11-06 00:58 | | Comments(4)