タグ:上高地 冬 ( 3 ) タグの人気記事

2008年 03月 01日
冬晴れの穂高連峰
c0141967_2225350.jpg
HASSELBLAD 503CX Planar CF80mm RVP 北アルプス上高地

大正池からの穂高連峰です。
穂高の峰々に、朝日があたり始めました。(その写真はあたり始め少し経ってからです)
この日は、あまり焼けませんでしたが、大正池の凍っていない部分への写り込みと、いい感じの雲が助けてくれました。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-03-01 22:22 | 穂高 | Comments(0)
2008年 01月 06日
冬の主役
c0141967_23165795.jpg
HASSELBLAD 503CX Sonnar CF150mm RVP 北アルプス上高地

春から秋にかけては観光客で賑わう上高地も、冬の訪れとともに、本来の静けさを取り戻します。いきものたちにとって、冬は厳しい季節かもしれませんが、主役の座を取り戻すことのできる貴重な季節でもあると思います。

写真の足跡は、うさぎのものだと思われますが、冬の上高地を歩いていると、うさぎやきつねの足跡があちらこちらに見られます。(上高地だけでなく、スキー場でもよく見かけますが・・・)
「ここは、本来、彼らの世界であって、人間は、お邪魔させてもらっているんだなあ」と思いながら、静かにシャッターを切りました。

【追伸】
今週は、仕事が忙しいと思われるため、あまりアップできないかもしれません。
たいしたものではありませんが、新作も準備中です。
どうか気長におつきあいください。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-01-06 23:30 | 穂高 | Comments(6)
2008年 01月 01日
冬の華
c0141967_22385038.jpg
HASSELBLAD 503CX Sonnar CF150mm RVP 北アルプス上高地

新年あけましておめでとうございます。(正確にはちょっと早いですが・・・)

昨年の11月からスタートしたこのブログも、何とか、年を越すことができました。
これも、皆さんのご訪問やコメントがあってのことです。ありがとうございました。
(ヒット数やコメントを励みに、頑張ってアップしています。)

冬山登山としては初級(冬山ハイク)レベルの上高地も、写真撮影、特に単独行となると、そう簡単に入る事はできませんが、年末年始は大正池ホテルが開業してくれていますので、比較的容易に入ることができます。(それでも冬山装備が必要です)

今回の写真は霧氷です。霧氷は、気温の下がった快晴、無風の朝、川辺などに発生します。
上高地も霧氷で有名ですが、それでもそう簡単に出る訳ではありません。ぼくの場合、2年連続で冬の上高地へ入り、合計8日間ぐらい滞在しましたが、霧氷が見れたのは、この時、一度きりでした。
霧氷は、日の光が当たると、キラキラと輝き、とても幻想的な光景が現れます。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-01-01 00:00 | 穂高 | Comments(4)