<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2008年 05月 30日
STATION12
c0141967_22573083.jpg
JR東中野駅
Nikon NewFM2 Ai Nikkor 105mm F2.5 DELTA400

続けて東中野駅です。
少し上に目をやると、木造の屋根と照明がいい雰囲気を醸し出していました。

≪補足≫
このシリーズを始めた経緯はSTATION1に記載しています。

タグのSTATIONをクリックすると、過去の作品の一覧が表示されます。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-30 23:01 | STATION
2008年 05月 30日
STATION11
c0141967_2115914.jpg
JR東中野駅
Nikon NewFM2 Ai Nikkor 105mm F2.5 DELTA400

STATIONシリーズ、またまた始まります。
STATIONシリーズは5枚を1シリーズとして掲載していますが、今回のシリーズは器具・機器の特集です。

たまたま通りかかったJR東中野駅、そこは過去にタイムスリップしたかのような雰囲気の駅でした。

≪補足≫
このシリーズを始めた経緯はSTATION1に記載しています。

タグのSTATIONをクリックすると、過去の作品の一覧が表示されます。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-30 00:52 | STATION
2008年 05月 27日
雨上がり
この前の週末、横浜はあいにくの雨でしたが、日曜日の午後には雨が上がったため、妻と娘の3人で散歩に出かけました。
妻が、『どうせ散歩するなら、おしゃれな街がいい』ということで、車で10分程度のところにある緑園都市という街へ行きました。

娘は、お気に入りのキックスケーターを持って
c0141967_23444940.jpg

c0141967_23452770.jpg

でも、いつものことですが、すぐ飽きてしまいます(このあと、ぼくが持つことに)
c0141967_23454427.jpg

最後は大好きなソフトクリームにご満悦の様子
c0141967_2346590.jpg

Nikon F4 Ai AF Zoom Nikkor 35-135mm RXP
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-27 23:59 | スナップ
2008年 05月 25日
荘厳な響き
c0141967_044567.jpg
HASSELBLAD 503CX Planar CF80mm RVP 北アルプス上高地(河童橋付近)

この季節(一番美しいと思う時期)の上高地というと、はやりこの写真は外せません。
ということで、河童橋付近から望む穂高連峰です。
典型的な写真ですが、いい条件の時に、自分で一度、撮っておきたいと思い。
当時、前夜の天気予報で晴天を確認し、東京から車を走らせました。
(独身貴族だったので、このようなことがし放題だった当時がうらやましいです)
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-25 00:21 | 穂高
2008年 05月 22日
ニリンソウ可憐
c0141967_22402939.jpg
HASSELBLAD 503CX Planar CF80mm RVP 北アルプス上高地(明神〜徳沢間)

5月下旬から6月上旬は、上高地の最も美しい時期だと思います。
新緑と残雪の残った山々の組み合わせはとても爽やかで、ガイドブックなどに載っている河童橋付近からの穂高連峰の写真も、大抵、この時期のものです。

さらに、この時期の上高地には、もう一つ大きな楽しみがあります。それは、明神〜徳沢間に咲き乱れるニリンソウです。水辺や登山道脇の樹林帯には、本当にあたり一面、白く可憐な花が咲いています。

久しぶりに穂高の写真(旧作)を掲載してみました。
このところ、公私ともに忙しく、遠出などとてもできない状況なので、気持ちだけでも穂高いるつもりに・・・
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-22 22:59 | 穂高
2008年 05月 21日
のびやかに
c0141967_23215268.jpg
Retina Ⅲc Xenon 50mm F2.0 RDPⅢ

これも、先日を掲載したのと同じ、レチナテストショット時のものです。

自宅のすぐ近くに、「ふれあい樹林」といって地主の方の好意により昔のままの自然が残されている場所があり、そこでのものです。
「近所の公園」ぐらいの広さの場所ですが、クヌギやカシなどの広葉樹が茂り、クワガタムシ(コクワガタという小さな種類ですが)も生息するなど、豊かな自然が保存されている場所です。

撮影した場所は、「どんぐり広場」と呼ばれておりクヌギが何本かあります。
この時は、ちょうどクヌギが新緑の時期を迎えており、爽やかな風の中、新緑を楽しみました。
特に、この樹は、のびやかに枝を伸ばした姿が印象的でした。

なお、この貴重な場所も、相続の負担に耐えられないとかで、近い将来、住宅地になってしまうことが決まっています・・・・
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-21 23:38 | 身近な自然
2008年 05月 20日
Rose
c0141967_20261431.jpg
HASSELBLAD 503CX S-Planar C120mm+Extension Tube RDPⅢ

自宅の庭に、妻がバラを植えているのですが、先日、そのうちのアイスバーグという白いツルバラが咲き始めました。
ちょうど時間のある時に、形もよく痛んでいない花を見つけたので、切り花にし、静物写真に挑戦してみました。

照明器具等の撮影用機材などないため、在り合せのもので、即席ミニスタジオを作成し撮影しました。

ライティング:自然光(明るい部屋で撮影)
ブリキのバケツ:子供(長男)のペン立てを拝借
バック:バインダー(ちょうどダークグレーのものがあった)
敷物:ブックカバー(市販の透明ビニール製ブックカバーの中紙)
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-20 20:51 | Flower
2008年 05月 19日
若葉の集い
c0141967_2241159.jpg
HASSELBLAD 503CX Planar CF80mm RDPⅢ

自宅のすぐ近くに、塀一面に蔦がからまっているお宅があるのですが、蔦の若葉が出揃っていました。
まるで小学校の入学式のように、ピカピカの若葉が集っているかのようでした。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-19 22:20 | 身近な自然
2008年 05月 17日
春の小径3
c0141967_21293459.jpg
HASSELBLAD 503CX S-Planar C120mm+Extension Tube RDPⅢ
2008.3.29 横浜市戸塚区舞岡公園

ふと、足元を見ると、つくしがたくさん生えていました。
小さい頃を思い出し、とても懐かしい気持ちになりました。

「春の小径」シリーズは、これで終わりです。
撮影日を見て気付いた人がいるかもしれませんが、大島桜を撮った日に撮ったものです。
この日は、桜が目的で舞岡公園へ行ったのですが、途中から、これらの、なつかしい光景に夢中になり、結局、桜は数カット撮っただけでした。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-17 21:34 | 里山
2008年 05月 15日
春の小径2
c0141967_21531138.jpg
HASSELBLAD 503CX Planar C250mm RDPⅢ 2008.4.3.29 横浜市戸塚区舞岡公園

前回に写真の道は、坂になっていて、その道を登っていくと小高い丘に出ます。
その丘の頂きから、公園を一望することができました。

戸塚辺りは、数10年前までは、このような景色が広がっていたのでしょう。
今となっては、とても貴重な場所、貴重な景色です。この姿がいつまでも保たれることを願わずにはいられませんでした。
[PR]

by tatsuya_kitao | 2008-05-15 22:07 | 里山